初ブラジリアンワックスでの闘い

初ブラジリアンワックス

そんなに毛深いというほどでもないんですが、脱毛に興味が湧いたのでブラジリアンワックスを買って脱毛してみました。

不安な部分もあったのですが、経験を買うという意味も込めて試してみることにしました。

ブラジリアンワックスって?

ブラジリアンワックス脱毛(ブラジリアンワックスだつもう)は、ビキニラインの部位を含むワックス脱毛の一種である。
引用:Wikipedia

Wikipediaでは上記のように書いてあったのですが、私は脚(すね)を脱毛してみました。ちなみに世間には、ブラジリアンワックスサロンというものもあるようです。

ブラジリアンワックス脱毛(セルフ)してみた


実際に使っての感想を一言でいいますと「もうやりたくない」です。

今回初めてブラジリアンワックスを使ってみた私が思ったメリット・デメリットについて挙げていきます。

初ブラジリアン・メリット

コスト面が優秀

脱毛サロンなどでは数万~数十万円するのが一般的な中、ブラジリアンワックスは数千円と安く済みます。

変な不安を感じない

自分で行うことができるので「なにをされるか」と不安になることがありません。

心の声に従える

自分のタイミングで脱毛できるので安心感があります。

初ブラジリアン・デメリット

普通に痛い

我慢できなくはないですが、何回もやっているうちにだんだん心が折れそうになってきます。

肌荒れが心配になる

私は肌が弱いからなのか、赤いぷつぷつができました。数日で治るみたいなんですが気持ち悪いです。

時間がかかる

要領が悪かったのかもしれませんが、右足と左足のすねを脱毛して3時間30分程かかりました。腰も痛くなりました。

汚れる

慣れていないせいもあると思いますが、手はベトベトになりますた。新聞紙を敷いて脱毛したのにもかかわらず、若干床にもこぼしました(下手くそなだけ?)

疲れる

疲れます。

個人的総合評価

かなり疲れましたし、心が折れそうになりました。しかし、かなりつるつるスベスベな脚(すね)になりました。

こんなにツルスベな自分の脚(ふくらはぎも)を見たのは小学生以来です。

ブラジリアンワックス脱毛で一番ネックなのが時間がかかるということ(私の場合)1時間程度で終わるならば、また使いたいと思いました。

ブラジリアンワックス脱毛疲れた

流石に3時間30分は自分でもかかりすぎだと思うので、私の要領の悪さなんだろうと思います(痛いから少しずつしかできませんでした)

「もうやりたくない」と切実に思いますが、せっかく買ったブラジリアンワックスさんがまだ残っているので、今度は太ももにでもやってみようかと思います。

気が向いたらやります。やったら記事にもします。次に毛がどのように生えてくるのかも少し楽しみにしていようと思います。

お前遅すぎ。俺(私)も使ってみてコツ教えてやるよ。みたいな優しい方が居ましたら、コメントか、問い合わせフォームで待ってます。

私が購入したブラジリアンワックス(安い)

The following two tabs change content below.
はなび

はなび

幼稚園から人見知り。小学生はずる休み。中学生は不登校。高校生は2度中退。初就職はすぐ退職。 引きこもり、昼夜逆転、精神病。 挫折だらけで傷だらけ。 そんな僕が、前向きに紡ぐ物語。>>プロフィール詳細
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク