スマホゲーム辞められませんか?

スマホゲームにハマって他のことが手につかない

スマホゲームって楽しいですよね。時間を忘れてポチポチしてしまうことも多々あります。純粋に楽しんでやっているのならば良い事だと思います。

しかし、本当はやらなければいけないことがあったり、本当はなにかやりたいことがあったりすることもあります。そんな時に、スマホゲームから抜け出せないこともありますよね。

そういうときって皆さんはどうしてますか?

やらなければいけないことや、やりたいことの重要度が高い場合、ゲームはストップすることができると思います。

しかし、重要度がさほど高くないようなことの場合には、(私の場合、掃除や、読書等)中々スマホゲームから手や頭が離れてくれないことが多々あります。掃除や読書もしっかりしたいんですよ?理想では。

私の日々と合わせながら、スマホゲームについての考察を書いていきます。

スマホゲームをやりすぎるのはなぜだ

まずは、なぜスマホゲームをやりすぎるのかについてです。理由としては、

  • 楽しいからやっている
  • 惰性でやってしまっている
  • 友人に合わせてやってしまっている等

様々なことが考えられます。

スマホゲームのループ

スマホゲームをする→楽しい→飽きてきた→仕方なくやる→友人とも話を合わせなきゃなあ→いいキャラ当たった→楽しい→飽きてきた→仕方なくやる

だいたいこのようなループではないでしょうか?

スマホゲームでのメリット

スマホゲームをやってのメリットとしては、

  • 興奮やスリルが得られる
  • 友人と一緒に楽しめる
  • 顔の知らない誰かとでも一緒に楽しめる
  • 現実逃避ができる等

色々考えられます。しかし、やりたいことや、やらなければいけないことがあるのにスマホゲームから離れられないのは問題になります。スマホゲーム自体は悪くはないんですよね。

スマホゲームをしてなにになるのか


スマホゲームをする→→一時期の楽しい感情を味わう→→飽きてくる→→惰性

楽しい感情を味わうことは確かにできます。しかしやりすぎて惰性になることが勿体ないと思いませんか?一年単位で自分の未来を考えると少し悲しくなってきたりしませんか?

生きていくうえで知識をつけるための読書っていいですね。健康的な身体づくりのためにランニングや筋トレもいいですね。新しい趣味や資格の勉強などもいいですね。気持ちよく過ごすための掃除もいいですね。

めんどくさくてやりたくないけど、本当はやりたいことを後回しにしていたり。

私の場合はスマホゲームは必要ないという結果に何度もいきつきます。

それでもスマホゲームをやってしまう私は人間。

スマホゲームでモヤモヤする

スマホゲームをやっているとモヤモヤします。今まで費やした時間を読書にあてていたら、筋トレにあてていたら、ヨガに、ギターに、勉強に…など考えます。

スマホゲームをやっている最中も、「今ゲームを止めて動き出せばいいんだよなー」などと考えています。

ゴロゴロしながら指先操作で簡単にできるなんて、誘惑されてしまいます。

スマホゲームをアンインストール

スマホゲームはやらないと(時間を減らすと)心に決めても人間の心は揺らぐことが多々あります。そこでまたスマホゲームに手を付けてしまい、のめりこんでいく未来は想像することができるでしょう。

そこで、思い切ってアンインストールしてしまうという手段を何回も試みてきました。課金している人は抵抗があると思います。無課金の人でも長くプレイしていれば抵抗は大きいでしょう。

最初は暇つぶしでスマホゲームを始めた方も多いと思います。その暇つぶしにモヤモヤされらていることが気に入りません。私は。アンインストールしても、何気ない日常が過ぎていくだけです。

スマホゲームやりすぎ・まとめ


スマホゲームによって、本当にやりたいことを後回しにしている人は多いと思います。自分のやりたいことや未来を想像し、「こうなりたい」というようなものがありますか?

その未来にスマホゲームの入る余地はありますか?

暇でなにもやる気が起きないようなときにスマホゲームに手を付けてしまいたくなる気持ちは非常によくわかります。自分の理想を考え、理性的にも生きていきたいものです。

The following two tabs change content below.
はなび

はなび

幼稚園から人見知り。小学生はずる休み。中学生は不登校。高校生は2度中退。初就職はすぐ退職。 引きこもり、昼夜逆転、精神病。 挫折だらけで傷だらけ。 そんな僕が、前向きに紡ぐ物語。>>プロフィール詳細
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク