【cssが難し過ぎる】わからないことがわからない【初心者】


私はドットインストールの動画でcssを学んで2日目になります。「css入門(全17回)」を見終わっただけのガチ初心者です。

  • cssがわからない、難しすぎる。
  • わからないことがわからない。

私はまだ2日目(5~6時間程度)なので、なにもわからなくて当たり前なのですが、現時点での思いを記事にしてみました。

cssが難しすぎる

わからないことがわからない

css、わからないことがわかりません。半角スペースの使い方だったり、「>」の使い方だったり、その他、謎の英単語たちの大行進。

いや、でも、まあ、なにかを始めたばかりの時は大抵こうなりますよね。「わからないことがわからない

cssの勉強初めてまだ5~6時間、そりゃそうだ。

全体的にわかろうとせず、ひたすら細かいところから覚えていこうと思います。

ドットインストールではカンニングしながらできる

私は、ドットインストールさんの動画を見ながらcssについて学んでいます。

完成しているページがあり、それを解説者の方が順番に作っていってくれるので、全く同じことやっていれば、cssの雰囲気がわかってきますし、慣れていくことができます。

そう、カンニングしながら勉強できます。(悪い意味ではない)

同じことをやっていれば、ページは完成しますが、気を抜いてやっていると、行き詰ります。

どこかの記号をすっ飛ばしていたり、英単語のミスだったり、書く場所が見当違いの所だったり。それらをひっくるめても、cssの雰囲気に触れられるのでドットインストールさんには感謝です。

高校生の時に、書道の先生が「書道はカンニングできる勉強です。」と言っていました。「お手本が横にあり、それを真似るだけでいい。」と。その通りだと思いながらも、できないことはできないと思った17歳。

cssはある程度の理解も必要そうなので、勉強や経験を積むしかないですね。

英語力の課題

「padding」「color」「align」「margin」「style」「float」「border」「section」「width」「bottom」「section」…

colorやstyleを含め、見なきゃつづりがわかりません。なんとなく意味のわかる英単語もありますが、基本的にわかりません。

学生時代、「勉強ができない方ではなかった」という過去の栄光はポイしよう。

英語の知識があれば、つづりのミスに気づいたり、タイピング速度が上がったり、ある程度cssの理解が早くなったりと、ストレスフリーに近づくことが想像できました。

英語を学ぶのと、ブラインドタッチ(タイピング)は有用そうだと思いながら、cssに試行錯誤していた午前3時。

集中力の課題

例えば、<section class=”○○”>という行があったとして、それの最後の>が抜けているだけで画面が上手く表示されないという件に、1時間ほど試行錯誤してました。

動画を止めて、手を動かして、上手くならんくて、動画を巻き戻して、動画を止めて、手を動かして、以下ループ。

集中力の問題ではなく、プログラミングあるある、だと思いたい。

まとめ

  • わからないことがわからない
  • ドットインスト―ルで雰囲気はつかめる
  • 英語力の課題あり。(ブラインドタッチ有効そう
  • 集中力の課題あり

今私が思うのは上記の4つです。

ドットインスト―ルの動画を繰り返し見るか、YouTubeなどでcss初心者向けの動画を見るか、参考書を買うか、Google検索で学ぶか、よくでてくるような英単語から学ぶか…

やってみなきゃわからんので、一通りはやってみて自分に合う方法を模索していこうと思います。

スラスラと進むときは良い気分で作業できるんですが、英単語のミスや記号抜け等で、要らないようなエネルギーも持っていかれます。

とりあえず、100時間くらい勉強してみます。

The following two tabs change content below.
はなび

はなび

幼稚園から人見知り。小学生はずる休み。中学生は不登校。高校生は2度中退。初就職はすぐ退職。 引きこもり、昼夜逆転、精神病。 挫折だらけで傷だらけ。 そんな僕が、前向きに紡ぐ物語。>>プロフィール詳細
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク