ブログ初心者が4ヶ月続けてみてボロボロな話


「ブログ続けるぞー!」「毎日更新頑張るぞー!」

数日後…
「いやブログ記事書けんわ…」「毎日更新しなくてもよくね?」

過去(今)の私ですが、共感してくれる人は多いでしょう。

ココロプライム(当ブログ)は2018.7月上旬に開設し、現在2018.10月末なので開設から4ヵ月が経ちます。11月からは5ヶ月目に突入です。

過去に違うブログ(2018.4月~2018.7月頃に更新していた)を運営していたのですが今は更新が完全に止まっています。

この記事はとてもまったりペース(スローペース)で更新を続ける、ブログ4ヵ月目の人の近況報告的なものです。

初の検索流入にはワクワクした

数人ですが検索から来てくれた方がいます。嬉しいものです。

狙ったキーワードで、数記事が2~3ページ目をウロウロしてくれている状態です。

検索から来てくれた方に見ていただいたページを見直してみると、記事の内容的にリライト(記事の修正、書き直し)をしたくなる状態です。

しかし、リライトが手つかずなんだなあ…

このままだと直帰率が高かったり、セッション継続時間が短い影響で検索順位は下がっていきそうです。

などと、よく知りもしない知識で考えてはいます。

Webライティングスキルを磨け

ただいまwebライティングや文章のテクニックなどについて書かれている本の5冊目を読んでいます。

読みながらもちょこちょこ書いていますが、すぐにいい文章が書けるようになるわけはない。

下書きだけが多くなっていく時期です。

記事を書くために、「インプット」と「情報の羅列」と文章の「骨組み」が大切だと気付かされた次第です。

もちろん読み手視点もスーパー大事です。

なにか書くことはないかな?とアンテナを張り巡らせることも大切ですが「これを書く」と決めてそれについてインプットしようとする姿勢も非常に大切だと思いました。

本を読むだけだと頭に入りにくいと感じたので大事そうな所はノートに書きながら勉強しています。

その後にパソコンでまとめて印刷し、壁に掲示する。

記事を書いている途中に困ったときなどに見るとヒントが貰えます。

ある程度の記事のテンプレートなど書いておくとわかりやすいと感じました。

SEO、ブログデザインはコツコツとやるだけ

SEOとブログのデザインについては調べながら学ぶ日々です(seo関係の本は2冊読みました)

とりあえずは、ユーザー視点、読書視点、Googleの理念などをインプットすることが大切だなと感じました。

文章力についてもですが、特にSEOとブログのデザインについてはコツコツと気長にやっていくしかないだろうと思いました。

記事の更新は完全なる自分との勝負

何について書くか?から始まり、キーワード選定、上位ページの分析(上位表示が無理そうなら違うキーワード探し)ペルソナの設定、記事の見出し骨組み、記事の執筆、画像探し、文章の調整、メタディスプリクション、パーマリンク、メタキーワード、最終確認…

全体的に不慣れで時間がかかります。なんでかってなにを書くにしてもインプットが足りていないことが多いです。

仕事に置き換えてみるとわかりやすいかもしれない。

初めてのジャンルでの仕事1年目なんてボロボロになるだろう

そしてブログは身近に教えてくれるような人もいない。

記憶力が低いと自負している私は過去の経験やその時の思考や想いを思い出しにくい。

やはり、熱い思いがある記事は書きやすいと感じます。

超初心者視点からの記事の書き方には一定の需要がありそう。しかし、私が今まで勉強してきた上位表示の記事達にわかりすいものが多かったので今の私が書いたところで…ですね。

心が折れながらも50記事書いとる

リライト(書き直し)もしてるので、2000文字×50記事だとすると、10万文字は書いたかなという印象です。

10万文字って400文字の原稿用紙に換算したら250枚ですよね。

継続に苦手意識のある自分にしてはよく書いたほうだと、自分を褒めることにします。

過去のブログから引っ張って来た記事も5記事程度ありますが、それはリライトしました。

SNSはモチベアップに効果的

SNSで自分と同じようなブロガーさんとお話するとモチベーションのアップに繋がります。

そしてSNSからの記事を読んでくれた人が居ると嬉しくなります。

SNSに居るブロガーさんの記事を読んで勉強にもさせていただいてます。

ブログ継続はやりがいの塊

長時間の作業になりそうな時は前もって、なにかつまめるような食べ物と(チョコ等)飲み物を準備しておくとはかどりやすいです。

交感神経を活発にすればやる気が湧いてきやすいので、ランニングをしたり熱めのシャワーを浴びるのは合理的。

インプットは寝る前、アウトプットは起きてからの方が人間の身体に合っているらしいですね。

人によって朝、昼、夜、それぞれ集中できる時間帯が異なるらしいです。私個人の体感では夜中の方が集中できます。

記事の見やすさや、サイトのユーザビリティ(機能性)の検討、リライト、ライティングやSEOについてを学びながら、新記事の公開を続けていけたらなと思います。

The following two tabs change content below.
はなび

はなび

幼稚園から人見知り。小学生はずる休み。中学生は不登校。高校生は2度中退。初就職はすぐ退職。 引きこもり、昼夜逆転、精神病。 挫折だらけで傷だらけ。 そんな僕が、前向きに紡ぐ物語。>>プロフィール詳細
スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク